石田塾8期は本当の本物だったか!?

石田塾8期の内容を大胆検証


石田塾8期は、この6項目が公開された。内容も踏まえ検証していこう。


 

石田塾8期は12月開講から2ヶ月はサイトアフィリがメインとなる。
その後も、検証を続けリアルタイムにノウハウを公開していくというものでした。

マニュアルは、何百ページもあるPDFファイルというもではなく。
動画とそれに伴う解説書(PDF)という意外とシンプルなものです。

ところが、開講中に新たなノウハウとともに検証結果が公開されてきた!

今検証結果が出た情報がすぐさま公開され、自分のサイトへ反映されていく。マニュアルだけで教える他の教材などとは全く違う!
これが石田塾なのか!

サイト構成はシンプルそのもの

独自のサイト構成でサイトの閲覧者を引き込んでいく。
構成自体はむしろシンプルで量産型を取っている。

そのサイトに仕掛けるSEOは、今まさに検索順位を上げるためのノウハウが詰まっている。
内部要因しかり外部要因に関してもシンプルだ。
しかも検証は現在進行形で進んでいるので、より効率の良いSEOを仕掛けることができる。

このシンプルさは非常に再現性が高いと私は考えています、シンプルがゆえにアフィリエイトを始めたばかりの初心者の方にもすんなり受け入れることができることでしょう。
また、しっかりとしたボリュームのあるサイトを作成するアフィリエイターのかたにも、今までとは違う稼ぎの方法が簡単に増やすことができます。

実は今回、シンプルな構成以外にも、しっかりとしたサイトの作成も紹介されていました。
しかし今回の手法で検証が進んでいく中で、新たな発見があり当初予想されていたスケジュールが大幅に狂う結果となったようです。
この狂いが9期継続の大きな理由となっているのですが…

9期へ続く衝撃の事情をすぐに知りたい方はこちらをご覧ください

石田塾8期総括

 

作業量と継続、目指したゴールをすんなり超えていく

8期生のアフィリ初心者の方の中でも数カ月で数十サイトを作ったというつわものもいました。
ただこの人が特別というわけではないように感じています。それはサイト作成の作業時間をしっかり取れれば誰でもできることなのです。

毎日作業することを習慣付けて空いている時間をできるだけアフィリエイトに費やす。
一心不乱にアフィリエイトに時間を注ぎ込む。
多くのスーパーアフィリエイターも通ってきた道と聞いています。

すべての人がスーパーアフィリエイターになれるわけではありませんが、この道さえ通り抜ければより大きな目標を叶えることが可能になるでしょう。

アフィリで稼いで年に1回は海外旅行に行きたい。これが年に1回どころではなく数回行けるようになるだろうし、

アフィリを住宅ローンの足しにしたいと考える人は、すでに完済するまで稼いでしまっているかもしれない。

何のために稼ぐのかを明確にするのは大事です。何もしなければ何も起こりません。自分自身で1歩踏み出せばいいだけのコトです。

 

ただし簡単なことではありません。それなりの作業量は必要となります。
ただそれも人によってスピードが違うだけで進んでる道は同じなのです。

自分が目指したゴールをすんなりと越えてしまう時期はいずれ訪れることでしょう。
私も成功への不安から確信へと近づいていることにヒシヒシと感じていることを実感しました。

サポートについて

8期でのサポートは、メールがメインとなっている。分からないことは何でも質問してくださいというスタイルだ。
こういった塾は正直に言って安価ではない。だからサポートは使いまくった方が良い。
作業の途中に思った疑問、もっと効率のいい方法は、やる気が落ちた時にどうすればいい、質問から相談からなんでも使い倒した方がいいのだ。


技術的なことも含めアカデミアジャパンのスタッフの人がメインなのかなと思ったのだが、質問メールの10分後に石田さんから回答の返信メールが届いていた.

続けて2,3通の質問をしてみた。
私は会社から帰ってからの作業となるので早くても23時過ぎからの作業となる。それでも回答メールが返ってくる。

さすがに深夜となると返信は無いが、朝の5時41分に返信があった。石田さんは塾開催中は5時には起きて作業をしているそうだ。実際にこうして回答メールがあるのは事実なのです。
自分が作業に対しての心構えに改めて考え直される思いでした。

=== 案内されていたサポート内容とは違う! ===

8期のプロモーションの中では”石田健によるメールサポート&サイト診断(週2回まで)”と案内されていたが、1日に2度メールしても返ってくるし次の日でも返信は回答メールは来ていた。

サポートの目玉は何といっても石田さんとの直接面談だろう。方向性やるべくこと、やればどうなるかを何となくイメージで思っていることを明確にはっきりとした形になって表れた。
これはもう出来ないわけがない。そんな自信につながりました。

また、スカイプでの塾長の直接サポートが2回あるので、進み具合やこれからの指針を確認しながらアフィリに取り掛かることができる。

地味な作業の繰り返しがアフィリエイト

アフィリエイトは一人で毎日コツコツとパソコンに向かって作業を繰り返す仕事です。

非常に地味な作業です。

8期ではセミナーが2回行われました。誰を呼ぶのだろう。どんなセミナーになるのだろうと期待していたが、石田さんも意地がる。普通では終わらない。

ひとりは”キャッシング”のキーワードで1位を何度も取っている方、曰く”検索順位で1位を取るのは難しいことではありません…2位のサイトより…”云々。

もう人方はレンタルサーバーやアクセス解析を展開され月間10億PV以上のメディアを多数所有している。1サイトでの広告収入は数千万になるという。

こういう方と懇親会で話をすることができます。
これはこれで有意義なことですが、それ以上に大事なことがあります。

それは今まさにパソコンに向かって地味な作業をしている人たちと知り合いになることができる

初心者の方、同じレベルの人、スパーーアフィリエイターと言われるような人達とも知り合いになれます。
これはモチベーションが上がるだけではなく、自分にとっての今後に大きなプラス要因となることでしょう。

塾生同士のコミュニケーションの場がない

石田塾には塾生同士がコミュニティーを取れるSNSのような場はありませんい。
疑問質問進捗などはすべてアカデミアジャパンのスタッフまたは石田さんとの対応となります。

私的には、今のサポート体制で十分なのですが、同じ作業をしている仲間の疑問などは、意外とヒラメキにつながる事があったり、同じ悩みを共有できて便利な部分はあるのですが、コミュニティーをチェックしなければならないという作業がひとつ増えることが面倒で、時間が取られるとなるとあまり利用しなくなりそうな気がします。

私と違ってこういったコミュニティーを望む人もいるとは思いますが、それはそれでいいことだと思います。

ただし、塾開催中に何度かみんなの質問をまとめたQ&Aが公開されました。量的にも結構なボリュームで気づきもあったので、これはサイトつくりに大変役立たせてもらいました。

=== 自然発生するコミュティー!人との出会い ===

それに、塾生同士で自然発生的にライングループやブックフェースグループなどでコミュニティーを作っています。

塾期間中に行われるセミナー、その後の懇親会。十数人で石田さんと話が出来る夜の懇談会。
他の人と顔を合わせ話をするとモチベーションはものすごく上がります。

他の人はどういう方法でやっているんだろう。今まで知らなかったツールや効率を上げる方法などいろいろ役に立つことばかりです。
それとココで知り合った人と長い付き合いになる人も出てきます。

実はセミナーの講師の方も石田さんとの長い付き合いで切磋琢磨された方々です。
正直8期内で行われた講師の方を呼んでセミナーを行おうとすると、一人数万円のセミナーとなるでしょう。
もしかしたらセミナーのオファー自体受けないかもしれません。

人との出会いは大事だと、塾期間内でも何度も聞いた言葉です。

普段会うことができない人と接することが出来る。それだけで自分が一回り大きくなりきっかけになれることでしょう。

=== 結局のところ、アフィリエイトざんまい ===

当初2ヶ月をアフィリエイトに注力するはずだったのですが、塾開催中、最後まで情報が流れていました。

何度も言いますが、リアルタイムの検証が新たなノウハウとなって公開されていたのです。
それは8期中では収まりつかないものになっていたようです。
9期も引き続きサイトアフィリエイトはメインのテーマとなること間違えありません。


自分自身が持っているノウハウ、またはノウハウを持っている人とのコラボレーションでの情報商材作成。

PDFと動画で解説されていて順番どおりに進めれば情報ビジネスを始められる構成になっていて、情報ビジネスのノウハウマニュアルの作り方、販路の方法、集客の仕方まで一元的に学ぶことができます。

私はサイトアフィリをメインに行っていますが、情報ビジネスのマニュアルの中で、ランディングページ(LP)の構成方法などが公開されています。
じつはコレ非常に大事で、セールスページとしての構成、作成方法は人をひきつける為の文章の書き方ライティングマニュアルなのです。

サイトアフィリも文章で商品購入まで誘導するのでベースとなるものは同じです。
ネットビジネスとして共通する部分は他にも多々ありますので、サイト作成にも非常に役立ちます。

この環境は出会いがビジネスを生む場

また、懇談会で合った方の中には、習字の先生や不動産の方などもいらっしゃいました。話をしているとその業界の人しか知らないことを聴くことがあります。

”知らないと損をする都内でのお部屋選び”
“字がうまくなるには1日10分、これだけでOK”

自分自身にノウハウが無くてもこんな情報商材を作りましょうなんてコラボも生まれてきます。
9期においてのリアル店舗の方は多く参加されることが予想されますので、情報ビジネスも外せないテーマとなるでしょう。


PPC広告の概要からアカウント作成の基本的な部分、ターゲティングの重要性、コンバージョンを上げるリターゲティング設定。
これだけでもひとつの塾のメインテーマとなるものだと考えます。

残念ながら私はPPCは行っていません、以前キーワードを取るためにPPCを使うことはありましたが今はやっていません。
PPCのスキルを上げるために入塾された人も、専属のスタッフがサポートされるのでかなり高いレベルのスキルを身につけることが可能です。

PPCも奥が深いので私も学んでみたいスキルのひとつです。
9期はリスティング広告の神様的な存在の方のセミナーも開かれる可能性もあります。是非9期のテーマに入れて欲しいテーマです。


直接的なノウハウの公開や動画はなかったと思います。
しかし石田塾懇親会で合った人は実店舗、リアル店舗を持った方が多かった印象があります。
集客のためのサイト作成やSNSの使い方、業務拡張、店舗数拡大などを目的としている方が多くいました。

なぜ石田塾へと聞いてみると、最初から石田塾を知らない人もますし、名前は聞いたことがあるけど…という人がほとんどでした。
ではなぜ石田塾へ
知り合いに相談すると”石田塾なら間違えない”と言われて入塾したという方が思いの他多いのに驚きました。

私が参加した夜の六本木の懇談会は、石田さんアカデミアジャパンのスタッフを含め14名程度、そのうちアフィリエイターは5名程度で他すべて何らかの店舗か●●教室の先生といった方でした。

会社を経営されている社長さんもハンバーグ屋さんの店長さんも”石田塾なら間違えないと言われて入塾した”と言われたんです。

リアル店舗の集客については、専属のスタッフがサポートをしてくれます。サイトからの集客はアカデミアジャパンの得意分野でもあるので、店舗のオーサーさんにとっても大きな武器となることでしょう。

リアルな人脈作りが用意されている

それと、やっぱり人脈作りです。

集客のためのサイトをイチから作ろうと外注すると、数十万円はかかるでしょう。ある程度アフィリエイトをやっている塾生なら、SEOを含めサクサクと作ってくれることでしょう。

実は私も、リアル店舗の方へある提案をしています。
それは他ではあまり見ない集客方法で、誰もが興味を持ってくれます。でも誰でも知っている物です。
また後で9期のところでもお話したいと思います。

9期においてもリアル店舗の方が多く入塾されることが予想されます。リアル店舗の集客は恒久的なテーマといえます


せどりに関しては、専属の講師でかなりの量のPDFマニュアルと動画が用意されています。

私は以前、本のせどりをやっていたことがあります。100円で仕入れた中古本が1万円で売れるんです。ただデッドストックもどんどん増えます。大型店舗ならいつかは売れるだろうと言う本を置いておく倉庫もありません。ですから処分の方法などいろいろ大変でした。売上が上がれば上がるほど労働時間も増えるのでいつしか撤退しました。

今回のせどりのノウハウは基礎的なところから、実店舗での仕入れ、ネットからの仕入れ、中古品の仕入れ方法など多岐にわたります。
私がせどりをやっているときにコレを知っていれば、違った道に行ってたかもしれません。
また商品のトラブル解消ノウハウなど運用面もしっかり抑えられています。

せどりも残念ながら現状ではやる予定が無いのですが、これを親類にやらせようと考えています。
ある程度成果があがったら近所の人をを巻き込んで講習会を開くのもいいかもしれませんね。情報ビジネスにもつながりまね。

せどりは早い収益が見込めるのが魅力

アフィリエイトはサイトを作ってSEOをかけて徐々にキーワードの順位が上がって、やっと収益。その期間1ヶ月か3ヶ月か半年か…
しかし、せどりは仕入は必要となりますが、すぐに収益につながる方法です。

先ほどもお話したようにマニュアル・動画類はかなりのボリュームがあるのでコレだけでも、ひとつの塾でやってもおかしくない内容でした。

ただしアフィリかせどりかどちらかを選択したほうがいいです。まずひとつに集中すべきです。
9期においてもせどりは大きなテーマですから是非入れて欲しいものです。


電子書籍出版は、個人のランディングのために本を出版するだけが目的ではありません。
実は、バックエンドがあるんです。本を出版した上に興味を持った人を集めてバックエンドを展開していく。

これは、

  • 情報商材をアフィリしているアフィリエイター
  • ●●教室の先生
  • 情報ビジネスを展開するすべての方
  • 店舗の集客・ネームバリューを広める

ネットビジネスにおいて様々な活用方法があります。

マニュアルは出版ノウハウのみならずバックエンドの活用について詳しく説明されています。
より収益を上げるために使えるノウハウです。

9期においては、ひとつのコンテンツとしてサラッと紹介されると思います。何しろ出し惜しみをしないので、何気にあるかもしれません。が、収益をさらに上げる手法として有効な手段です。


いろいろなコンテンツがある中で私自身サイトアフィリのノウハウが目的で入塾しました。
入塾当初は半信半疑ではありましたが、ノウハウを知るとまさに

でした

ノウハウの再現性、継続性、タイプの違うアフィリサイトへも応用が利きます。

実は今回、アフィリエイトサイトの構成はひとつだけを紹介していたのではありませんでした。
しっかりとしたボリュームのサイト作りも紹介されています。
ただしこの方法は収益が上がるまでにそれなりに時間がかかります。けして大きなサイトが悪いとは言いませんが、最初から大きなサイト作りを始めるより、小さなサイトで当たったところで横展開として大きなサイト作りもいいのかなという私なりの考えです。

そして石田塾9期継続へ

ただ良いことだけではありません。
率直に8期は満足していません。というのも、半年経過してもいまだ作業途中です。

収益が上がりより上げるためのノウハウを実践するには半年ではあまりにも短い時間です。
リアルタイムに行われる検証は、今日発見したノウハウは今日公開され、明日は検証されるノウハウは明日以降に公開されます。それが半年続きました。しかしながらこれでは、半年という時間では短すぎます。

そろそろ塾も終わる頃、私はひそかに期待をしていました。このまま継続してサポートだけでも続けてほしい!
おそらく多くの8期塾生が思っていたことでしょう。

そして2017年6月20日をもって、8期石田塾がサポートを含めすべて終わろうとしていました。
しかし、突然6月5日にその期待を上回る掲示があったのです。

内容とは、

当初はサポート延長の問い合わせがあった方だけに月額5万円ほどで延長サポートを考えていたようです。

ところがアカデミアジャパンスタッフ十数名態勢で毎日アフィリエイトを実践している中で新しい発見が未だに多くあり、延長サポートだけでは新しいノウハウをシェアする場がありません。

これでは石田さん自身も意味がないものと考えたようです。

そこで、延長サポート案を一度白紙に戻し、新たに塾を再稼働させることになりました。

つまり・・・・

これが石田8期から9期へと継続される真相です。

9期ではサイトアフィリエイトがメインになると考えられます。ただしそれだけじゃ終わらないのが石田塾なのですが…

8期を踏めた上ので9期となりますので、ある意味私は9期から入塾されるかたをうらやましく思います。
なぜなら8期で確立したノウハウをすべて習得できその上、現在進行形での検証結果が公開されるのですから。

私のように、”とにかく稼ぐ!たしかな今使えるノウハウで継続的に売上を上げる!”と共感する方は、石田塾9期に入塾するのも良いと思います。
9期のプロモーションが始まります。これから始まる石田塾9期を8期塾生の目で検証しますので、そちらもご覧ください。
 

9期プロモションが始まりました石田塾9期>>> 動画を見る

注目記事

動画第1話公開 >>>徹底検証中
10年に1度出るかどうかの革命的アフィリ手法???
マインドが変われば人生が変わるってどういうこと
動画第2話公開 大注目の手法を徹底追及
レベルが違う!次元が違う!最大級の発見!そこに嘘はないのか!?
個人レベルで無理なく100サイトを作る手法???
動画第3話 参入の壁は低いことを知った!
参入の壁が低い即金ビジネス
自分に情報や提供するものが無くても3日で販売可能
サイトアフィリを融合することで起こる爆発とは
動画最終話公開 特別オファー
数百人をミリオネア(億万長者)に仕立て上げた一大プロジェクトとは
9年ぶりに復活した石田塾8期の全貌
長い沈黙を破りなぜ開講に至ったのかを検証
8期塾生として内部から見えたものとは
9期開講の秘密はすべて8期にあり
9期を知るには8期に何が行われていたのかを知る必要があります
9期開講に至る全てがここに隠されています

コメントは受け付けていません。